Plume | About
15369
page,page-id-15369,page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-theme-ver-6.5,wpb-js-composer js-comp-ver-4.4.3,vc_responsive
 

About

Message from PLUME

PLUMEは普通の主婦が愛される一人の女性でありたいという思いからスタートしました。

ヘッドドレスは顔廻りにつけるもので、つけるだけで劇的に変化するアイテムです。
ティアラだとウェディングの時にしかつけれませんが、ヘッドドレスはどんなパーティや社交のシーンでもつけれます。

女性は永遠にプリンセス。PLUMEは輝く女性をサポートします。

profile_001

Naoko Tamori

田守 直子

私の世界観はプリンセス。

すべての女性の中にあるプリンセスを引き出したい。

その為にplumeは毎日がウェディングと言うテーマでライフスタイルを提案しています。

Couturier / Designer
Sumiko Okamoto

岡本 純子

1946年1月生まれ
現在 明石市朝霧在住

32年間ロンドン在住。日本の企業・銀行・証券会社等で働きながら、Vivien Westwoodの専属帽子デザイナーのプルーデンス氏から、伝統的なクチュール帽子の作り方のプライベートレッスンを、約5年間受ける。

2007年には、ロンドンのKensington&Chelsea Collegeで、ミリナリー短期コースを2クラス受講。

2007年 帰国後、帽子工房Atelier Cinqを設立。
2010年 芦屋で個展「シンプルエレガンスを求めて~帽子&ヘッドドレス」を開催。
2012年 サロン「petit Room plume」ヘアーアクセサリーを制作開始、現在に至る。

profile_002